目の下のたるみは手術で解消できるのです|ラクラク除去で綺麗な目元

女の人

レディエッサ法

レディー

レディエッサ法の内容

年齢を重ねていくにつれて、顔にしわやたるみが出てくることがあります。このことを気にする年代は、40代以上の男性や女性に多い傾向です。それでは、目の下のたるみを治療する手術はどのようなものがあるのかというと、レディエッサ法とよばれる手術があります。レディエッサ法とは、カルシウムハイドロキシアパタイトという成分を使っている治療方法です。あまり聞きなれない成分ですが、骨を作る成分です。この成分を注入することで柔らかい皮膚を作ることができてなおかつ維持することができます。そうすることで目の下のたるみは解消することができます。レディエッセ法は安全性も非常に高くて、女性のどの年代においても人気が高い整形手術です。

レディエッサ法の利点

レディエッサ法は骨を形成する成分を注入して肌を柔らかくさせる治療方法なのですが、そのメリットは次のようなものがあります。持続性の高い効果が挙げられます。持続期間としては1年半から2年程度は持続します。しかしながら、注意点もあります。目の下のたるみにカルシウムハイドロキシアパタイトを注入した後、体内に吸収されるので、医師と相談する必要があります。念のため体内に吸収されても問題ないかどうかを確認することも大切です。また、ダウンタイムが短いことも利点です。相場価格としては10万円前後かかります。これら以外にも目の下のたるみを治す手術としては、脂肪注入法、ヒアルロン酸注入法、サーマクール法などがあります。